フィリピン無料結婚紹介提供サイトです!ご結婚の相手の無料紹介/在留資格申請/観光/移住手続き/不動産投資/ビジネスコンサルティングなどフィリピンに関連した情報をご提供致します。フィリピーナ,婚約,女性,紹介,相談所

電話: 03-5851-7222

受付時間: TEL 050-5278-6469・営業時間 9:00-21:00

トップページ > 料金のご説明

料金のご説明

交際から来日までの費用とお支払方法

期間延長中・おかげさまで4周年キャンペーン

お見合い渡航 156,000円 

*内訳詳細、含まれていない費用などは下段をご確認ください。
*最初のお試し渡航となりますので、ご結婚なされなくても大丈夫です。

+ お見合いしたフィリピン人女性と交際のみをされる場合

一括払い 510,000円

サポート費用一式

ふれあい交際パック

*内訳詳細、含まれていない費用などは下段をご確認ください。

+ お見合いしたフィリピン人女性とご結婚をなされる場合

一括払い 1,170,000円

サポート費用一式

ご婚約渡航(2泊3日)

ご結婚手続き/挙式/必要書類取得代行

*内訳詳細、含まれていない費用などは下段をご確認ください。

tokuten

御一括払いなされたお客様に特典です。
Meranti Hotel in Quezon City
B Hotel Quezon City
Meranti Hotel
何れか連泊を2泊分(大使館渡航時)サービス致します
meranti-hotel
*画像はLuxent Hotel 

費用の詳細(内訳)

お見合い渡航 156,000円

A.お見合い渡航お申し込み時にお支払いください。

A.
•マニラ空港までお迎えにあがります。
•ターミナル1、2、3がございますので、お待ち合わせ場所につきましては、空港のご説明ページをご参照ください。
•フィリピンエアーライン及び日本航空(JAL)の午前便でご渡航のお客様は、ご到着時間が13時頃となります。
•従って当日の夕方、夕食をかねたお見合パーティーとなります。
•上記以外の航空会社でご渡航のお客様、ご到着時間が夜になりますので、女性にお会いいただくのはご到着日翌日となります。
•お見合パーティーは通訳者も同席いたしますので、女性と親睦を深めていただき、翌日から同行したい女性をお選びください。
•複数お選びいただいてもでも結構です。
•もしも候補女性が見つからなかった場合、ご希望があれば他の女性をご紹介させていただきます。

料金 内訳のご説明
¥96000 ご希望女性との事前アプローチ(スカイプ他)/お見合いセッティング/お見合いパーティー費用/女性の交通費、など
¥40000 3泊4日ご滞在中全行程の車両チャーター費用(ガソリン代、高速代金は除く)
¥20000 3泊4日ご滞在中全行程の通訳及びボディーガード費用

『含まれていない費用』
※マニラまでの航空運賃及び、マニラでのご宿泊費は含まれておりません。ご宿泊ホテルのご予約につきましては、担当者にお問い合わせください。
※現在マニラにご滞在中の方、或いは、お仕事やプライベートでのご渡航中にお見合いをご希望される方、スケジュールのご相談をさせていただきます。
※ご滞在日数について、3泊以上のご希望がございましたらお申し出ください。料金のご相談をさせていただきます。

ケソン市内ホテルは一泊3,200円程度からご利用可能です。


サポート費用一式  390,000円

※『サポート費用一式』とはお相手が決まり、結婚を前提とした交際を始められるタイミングで弊社にお支払いいただく費用です。

A.お見合い渡航よりご帰国後5日以内またはご交際スタート前にお支払いください。例:交際スタートとは、メールまたはチャットのやりとりが始まった場合。

内訳のご説明
女性選びから交際相手の身元調査など、お相手に関するご相談
ご結婚式や披露宴、ハネムーンなど結婚に関するご相談
在留資格申請に関するご相談
配偶者の来日後に関するご相談
フィリピン人女性との恋愛に関するご相談

『含まれていない費用』
※身元調査は弊社現地スタッフと女性からの自己申告によるヒアリング調査となりますが、第三機関による詳細な身元調査も可能です。
※女性が使う携帯電話本体の代金やお客様と女性と直接お約束したプレゼントなど。(直接女性への金銭の受け渡しや高額なプレゼントはご結婚後お願いいたします。)
※国際結婚アドバイザーがお客様ご自宅にお伺いする場合の交通費。


ふれあい交際パック  120,000円

※『ふれあい交際パック』とはフィリピン人女性とのご結婚はすぐに目指さずに、真剣な交際をして頂く為に必要な費用一式です。ご要望がございましたら、交際中の女性と良くお話合いの上ご結婚も可能です。

A.お見合い渡航よりご帰国後、ご交際スタート前にお支払いください。

A.
お客様がお見合い渡航で選ばれた女性と交際する事が可能です。
交際期間中はお客様とフィリピン人女性との間にお子様が出来てしまいますと大きな問題に発展してしまいます。交際中は十分にご注意ください。
交際中のお金のトラブルを避ける為、ご交際には男性からの女性へのお小遣いが必要となります。女性により経済事情も異なりますので、個別にご相談ください。

ふれあい交際パック120,000円
料金 内訳のご説明
¥120000 ご交際中のフィリピン人女性に対しての小遣いの交渉を代行する手数料
お相手のフィリピン人女性のご家族からお金の無心が無いように交渉を代行する手数料
ご交際中の女性の滞在場所の把握や連絡方法の確保
各種セッティング手数料

*ご注意事項*
女性によっては交際を女性側からお断りされる場合がございます。
交際期間中はフィリピン人女性との間にお子様が出来てしまいますと大きな問題に発展します。交際中は十分に紳士ある行動をよろしくお願いします。
交際期間は最低6か月間はよろしくお願いします。交際するフィリピン人女性を頻繁に変更する場合はお客様の評判が大きく下がる場合が殆どです。交際女性と末永く愛を育んで頂き、ご結婚を目指してください。

『含まれていない費用』
※上記の全て料金には、お客様のご自宅からマニラ空港までの往復料金、ご宿泊料金、同行者の食事代、ご交際中の女性への交通費、通信費、ご交際期間の男性からお小遣いなどの費用は含まれておりません。詳細は担当者まで問い合わせください。

ご交際中に旅行へ出かける事も可能です。旅行はセブ島やボラカイ島など日本の旅行会社企画、およびお客様ご自身でツアーを自由に組む事も可能です。

ご結婚手続き/挙式/必要書類取得代行費用一式  780,000円

※『ご結婚手続き/挙式/必要書類取得代行費用一式』とはご婚約手続き渡航 (2泊3日)、ご結婚手続き渡航/挙式/ハネムーン (最短4泊5日)に日程遂行に必要な費用一式です。

A.ご婚約渡航15日前までにお支払いください。

A.
ご婚約手続き渡航 (2泊3日)
•戸籍謄本(3ヶ月以内のもの)をご持参ください。
•離婚歴がお有りの方は、離婚記載が載ってるものをご持参ください。
•ご到着日の夕食は、ご婚約者の家族とお楽しみください。弊社で段取りいたします。
•在マニラ日本大使館へ婚姻具備証明の申請をいたします。
•婚姻の手続きの詳細につきましては、婚姻手続き代行と査証取得のページをご参照ください。
•日本大使館に要す時間は短時間ですので、ご婚約者の自宅訪問なども可能です。

ご結婚手続き渡航/挙式/ハネムーン (最短4泊5日)
•通常ご到着日翌日に結婚式をいたします。
•ご到着日の夕食は、ご婚約者の家族とお楽しみください。弊社で段取りいたします。
•結婚式と披露宴は3時間くらいですので、披露宴が終わり次第、ハネムーンのご出発が可能です。
•ハネムーンの行き先は、ご夫婦でご相談ください。事前のご予約が必要となります。

料金 内訳のご説明
¥15000 ご婚約後、交際相手のご家族とのディナー及び、ご家族の交通費(近郊に限る)
¥50000 ご婚約手続き渡航(2泊3日)ご滞在中の全行程及び、ご結婚手続き渡航時のお迎え、結婚式場までの送迎車両費用(ガソリン代、高速代金は除く)
¥25000 ご婚約手続き渡航(2泊3日)ご滞在中の通訳及びボディーガード費用
¥320000 婚約手続きに関する、フィリピンにおいての公的機関の必要書類取得代行手数料及び事務手数料
結婚手続きに関する、フィリピンにおいての公的機関の必要書類取得代行手数料及び事務手数料
査証申請、取得に関するフィリピンにおいての公的機関の必要書類取得代行手数料及び事務手数料
パスポートの取得までの公的機関の必要書類取得代行手数料及び事務手数料(特殊な場合を除く)
CFOセミナー受講申込み他の公的機関の必要書類取得代行手数料及び事務手数料?
¥170000 来賓客30名の挙式及び披露宴
¥200000 成婚報酬

『含まれていない費用』
※上記の全て料金には、お客様のご自宅からマニラ空港までの往復料金、ご宿泊料金、同行者の食事代、ご婚約者への結納金、配偶者の来日時の支度金、挙式時の正装(新郎新婦)、結婚指輪、新婚旅行などの費用は含まれておりません。詳細は担当者まで問い合わせください。

新婚旅行は日本の旅行会社企画のセブ島ツアーなどもご利用可能です。

オプション料金

送迎サービス 200,000円
料金 内訳のご説明
¥200000 弊社スタッフが、奥様を最寄りの国際空港までお送りいたします。
弊社スタッフが、奥様を最寄りの国際空港までお送りいたします。

※お客様がマニラまでお迎えに来られない場合、弊社スタッフがお客様の友人として、奥様を最寄りの国際空港まで送迎いたします。
配偶者お一人での渡航はとても不安です。イミグレーションでの質疑応答に答えられない場合、日本の入国を拒否される場合もあります。