料金のご説明

ご入籍までの総額

99000円キャンペーン

現在サマサマ・ネットでは5周年記念キャンペーンを行っております。お見合い費用が99000円と大変お得になっております。また、エクゼクティブプランには現地提携先からのご紹介も可能です。

1170000一括払い

提示価格は「サポート費用390,000円+ふれあい交際パック120,000円+ご結婚手続き/挙式/必要書類取得代行費用一式 780,000円=1,290,000円からご一括でのお支払-12万円引きをさせて頂いた金額となります。

990000円プラン

提示価格は「サポート費用390,000円+ふれあい交際パック120,000円+ご必要書類取得代行費用一式 600,000円=1,110,000円からご一括でのお支払-12万円引きをさせて頂いた金額となります。

*「実費にて現地ご請求」「含まれていない費用」「ご結婚式時にかかる別途費用」は下段を必ずご確認ください。

フィリピン人の奥様が来日までに要するお時間

ご婚約1ヶ月後にご結婚式をした場合(年末年始を除く25日付近)は日本でご入籍後、短期滞在ビザ(親族訪問)にてご招聘の場合、ご結婚式から最短で2ヶ月程度となります。

奥様来日

ポイント!

ご結婚式まで性行為が無い場合は、かなりの確率でご結婚後も性行為はありません。そのような場合のほとんどがビザ目的です。来日後失踪してしまう可能性が高いと思われます。あなたは騙されてしまったのです。フィリピン人女性は結婚をする事は我慢できても、嫌いな男性と一緒にいる事は耐えられないのが一般的です。渡航回数が2回を売りにする事やご結婚式まで性行為が許されない場合など、男性側が大変不利になるような旧来的なビザ目的だけの国際結婚相談所には疑問を感じます。例えば、タトゥーが体にあった場合どうしますか?妊娠線や帝王切開の跡がある場合などうしますか?自由恋愛が世界のスタンダードです。ご結婚後も毎日泣いていたり、「私は生理だから・・」とまともな結婚生活ができない女性を紹介された場合、お客様の大切な資金を大きく失ってしまうでしょう。そのような場合は協議離婚に応じない女性も多数おります。どうぞ、渡航回数が2回など恋愛を甘く考えている話にはお気を付け下さい。国際結婚アドバイザーより

お見合い費用の詳細(内訳)

お見合い渡航(ベーシックプラン・5周年記念キャンペーン企画) 99,000円

A.お見合い渡航お申し込み時にお支払いください。お見合い費用をお支払頂いた時点でのご入会となります。※クーリングオフ期間は入会手続き日を含めた8日間

A.
マニラ空港までお迎えにあがります。
ターミナル1、2、3がございますので、お待ち合わせ場所につきましては、空港のご説明ページをご参照ください。
フィリピンエアーライン及び日本航空(JAL)の午前便でご渡航のお客様は、ご到着時間が14時頃となります。
従って当日の夕方、夕食をかねたお見合いとなります。
上記以外の航空会社でご渡航のお客様、ご到着時間が夜になりますので、女性にお会いいただくのはご到着日翌日となる場合があります。
お見合は通訳者も同席いたしますので、女性と親睦を深めていただき、翌日から同行したい女性をお選びください。
もしも候補女性が見つからなかった場合、ご希望があれば他の女性をご紹介させていただきます。
お見合いでは最大3名までとなります。4名以上は実費ご請求となります。
2日目以降の食事代(ドライバー、同行女性含む)は実費ご請求となります。

料金 内訳のご説明
¥99000 ご希望女性との事前アプローチ(スカイプ他)/お見合いセッティング/お見合い費用/女性の交通費、など
込み 3泊4日の車両(ガソリン代込)
込み お見合い会食の費用(ご到着時間により、当日のディナー或いは翌日の昼食)
込み お相手女性との連絡、お見合い当日のアテンド(3名まで)
込み お相手女性とのデート時、同行女性の交通費及び御心づけ(お仕事休む日当分)

実費にて現地ご請求
◎お見合い会食以外の飲食代(お相手女性、同行女性、ドライバー分)
◎お見合い当日以降のお相手女性の交通費(1日/1,000ペソ)

『含まれていない費用』
〇ご自宅よりマニラ空港までの交通費(航空券など)
〇3泊分のご宿泊費用
〇お相手女性へのプレゼント
〇ご交際スタート時のお相手女性への1ヵ月分の小遣い(~12,000ペソ)
〇ご交際のためのお相手女性のスマートフォン(交際女性がお持ちでない場合、商品によって異なります。5,000~10,000ペソ)
※女性への小遣いとスマートフォン購入費用は、ご帰国後送金でも結構です。

セキュリティの関係上ケソン市内のホテルをご指定しております。一泊4,000円程度からご利用可能です。

お見合い渡航(エグゼクティブプラン) 156,000円

エグゼクティブプラン

A.お見合い渡航お申し込み時にお支払いください。お見合い費用をお支払頂いた時点でのご入会となります。※クーリングオフ期間は入会手続き日を含めた8日間

A.
マニラ空港までお迎えにあがります。
ターミナル1、2、3がございますので、お待ち合わせ場所につきましては、空港のご説明ページをご参照ください。
フィリピンエアーライン及び日本航空(JAL)の午前便でご渡航のお客様は、ご到着時間が14時頃となります。
従って当日の夕方、夕食をかねたお見合いとなります。
上記以外の航空会社でご渡航のお客様、ご到着時間が夜になりますので、女性にお会いいただくのはご到着日翌日となる場合があります。
お見合は通訳者も同席いたしますので、女性と親睦を深めていただき、翌日から同行したい女性をお選びください。
もしも候補女性が見つからなかった場合、ご希望があれば他の女性をご紹介させていただきます。
お見合いでは最大3名までとなります。4名以上は実費ご請求となります。
2日目以降の食事代(ドライバー、同行女性含む)は実費ご請求となります。

料金 内訳のご説明
¥156000 ご希望女性との事前アプローチ(スカイプ他)/お見合いセッティング/お見合い費用/女性の交通費、など
込み 3泊4日の車両(ガソリン代込)
込み お見合い会食の費用(ご到着時間により、当日のディナー或いは翌日の昼食)
込み お相手女性との連絡、お見合い当日のアテンド(3名まで)
込み お相手女性とのデート時、同行女性の交通費及び御心づけ(お仕事休む日当分)
込み※1 お見合い会食以外の飲食代(お相手女性、同行女性、ドライバー分)
込み※1 お見合い当日以降のお相手女性の交通費(1日/1000ペソ)
込み※1 ご交際スタート時のお相手女性への1ヵ月分の小遣い
込み※1 ご交際のためのお相手女性のスマートフォン(弊社が指定)

※1 または、現地提携先の女性より追加1名女性をご紹介を致します。現地到着後、お見合いの打診をなされてください。お見合い後の夜になりますが、そのお時間はどうしても暇を持て余してしまいます。効率的に現地女性との新しい出会いを演出いたします。健全なお見合い&デートが可能です。ホテルのラウンジやカラオケ等でご一緒に飲食も可能となります。*ご飲食代等はお客様ご負担となります。お酒が入り意気投合なされても女性とはお客様のセキュリティの関係上一緒にお泊りなさらない様によろしくお願いします。

ナイトタイムお見合い

 

ナイトデート

実費にて現地ご請求
◎お客様ご注文の追加料理やアルコール類など、その都度ご説明いたします。

『含まれていない費用』
〇ご自宅よりマニラ空港までの交通費(航空券など)
〇3泊分のご宿泊費用
〇お相手女性へのプレゼント
*ナイトタイムお見合い(現地提携先とのお見合い)を選択された場合
〇ご交際スタート時のお相手女性への1ヵ月分の小遣い(~12,000ペソ)
〇ご交際のためのお相手女性のスマートフォン(交際女性がお持ちでない場合、商品によって異なります。5,000~10,000ペソ)

セキュリティの関係上ケソン市内のホテルをご指定しております。四つ星ホテルは一泊8,000円程度からご利用可能です。


自由交際プランに必要な追加費用の詳細(内訳)

ご交際のみプラン

自由恋愛

詳細は下段をご確認ください。

詳細は下段をご確認ください。

A.お見合い渡航よりご帰国後5日以内またはご交際スタート前にお支払いください。例:交際スタートとは、メールまたはチャットのやりとりが始まった場合。

A.
※メールまたはLINEやSkypeなどでご交際を進めてください。
※LINEなどでは、自動翻訳機能がございます。簡単に申し上げますと、お客様が書いた日本語のメッセージは自動的に英語に訳されてお相手に通知されます。
※英語やタガログ語が流暢な方などは直接お電話にてご連絡も可能です。
自由恋愛でございますので婚前での性行為等はお二人が合意の上、トラブルの無い様によろしくお願いします。お二人の事でございますが、必ず避妊をなされることをお勧めいたします。


ご結婚に必要な追加費用の詳細(内訳)

サポート費用一式  390,000円

追加費用としてご結婚の場合必須

サポート費用は、お相手が変わっても有効ですので、再度ご請求する事はございません。
※『サポート費用一式』とはお相手が決まり、結婚を前提とした交際を始められるタイミングで弊社にお支払いいただく費用です。

A.お見合い渡航よりご帰国後5日以内またはご交際スタート前にお支払いください。例:交際スタートとは、メールまたはチャットのやりとりが始まった場合。

A.
※メールまたはLINEやSkypeなどでご交際を進めてください。
※LINEなどでは、自動翻訳機能がございます。簡単に申し上げますと、お客様が書いた日本語のメッセージは自動的に英語に訳されてお相手に通知されます。
※英語やタガログ語が流暢な方などは直接お電話にてご連絡も可能です。

内訳のご説明
女性選びから交際相手の身元調査など、お相手に関するご相談
ご結婚式や披露宴、ハネムーンなど結婚に関するご相談
在留資格申請に関するご相談
配偶者の来日後に関するご相談
フィリピン人女性との恋愛に関するご相談

『含まれていない費用』
※身元調査は弊社現地スタッフと女性からの自己申告によるヒアリング調査となりますが、交際中の女性がご信用頂けない場合は、第三機関による詳細な身元調査をお客様ご自身で必ず行ってください。


ふれあい交際パック  120,000円

追加費用としてご結婚の場合必須

※『ふれあい交際パック』とは、交際時からスタートする毎月の仕送り額または女性のお小遣いをサマサマ・ネットが仲介し決定いたします。また、ご交際が取りやめになる際に女性から親族からの報復や高額な慰謝料等請求される事の無いよう円滑に交際女性と別れる事ができるようサポート致します。

A.お見合い渡航よりご帰国後5日以内またはご交際スタート前にお支払いください。例:交際スタートとは、メールまたはチャットのやりとりが始まった場合。

A.
お客様がお見合い渡航で選ばれた女性と交際する事が可能です。
交際中のお金のトラブルを避ける為、ご交際には男性からの女性へのお小遣いが必要となります。女性により経済事情も異なり、高額な交際費をご請求される場合もございますので、サマサマ・ネットが交渉を代行致しますのでご安心ください。

ふれあい交際パック120,000円
料金 内訳のご説明
¥120000 お相手のフィリピン人女性に対して毎月の仕送り額または女性のお小遣いの交渉を代行する手数料
お相手のフィリピン人女性のご家族からお金の無心が無いように交渉を代行する手数料
お相手のフィリピン人女性のとのご交際が取りやめになる際に円滑に交際女性と別れる事ができるよう交渉を代行する手数料
ご交際中の女性の滞在場所の把握や連絡方法の確保
各種セッティング手数料(上記一式)

*ご注意事項*
交際が長引きますと女性の生活環境や来日後などは、サマサマ・ネットが仲介した際の取り決めが優先されない場合がございます。
ご結婚式以降の毎月の仕送り額または女性のお小遣いはご夫婦で再度必ず決めてください。
ご結婚式以降のご家族からお金の無心などは夫婦の問題ですのでよく話し合って再度必ず決めてください。
ご交際が取りやめになる際は、男性側に重大な過失(フィリピン共和国の司法判断)がございます場合、円滑に交渉できない場合がございます。

『含まれていない費用』
※上記の全て料金には、お客様のご自宅からマニラ空港までの往復料金、ご宿泊料金、同行者の食事代、ご交際中の女性への交通費、通信費、ご交際期間の男性からお小遣いや仕送りなどの費用は含まれておりません。詳細は担当者まで問い合わせください。

ご結婚手続き/挙式/必要書類取得代行費用一式  780,000円

追加費用としてご結婚の場合必須

※『ご結婚手続き/挙式/必要書類取得代行費用一式』とはご婚約手続き渡航 (2泊3日)、ご結婚手続き渡航/挙式/ハネムーン (最短4泊5日)に日程遂行に必要な費用一式です。

A.ご婚約渡航15日前までにお支払いください。

A.
ご婚約手続き渡航 (2泊3日)
•戸籍謄本(3ヶ月以内のもの)をご持参ください。
•離婚歴がお有りの方は、離婚記載が載ってるものをご持参ください。
•ご到着日の夕食は、ご婚約者の家族とお楽しみください。弊社で段取りいたします。
•在マニラ日本大使館へ婚姻具備証明の申請をいたします。
•婚姻の手続きの詳細につきましては、婚姻手続き代行と査証取得のページをご参照ください。
•日本大使館に要す時間は短時間ですので、ご婚約者の自宅訪問なども可能です。
•ご婚約報酬をいただいておりますので、ご婚約後はご一緒にホテルにご宿泊ください。(あくまでもお二人の同意に基づきます)
*お二人の事で誠に恐縮ですが、ご結婚式が終わるまで必ず避妊をなされることをお勧めいたします。

ご結婚手続き渡航/挙式/ハネムーン (最短4泊5日)
•通常ご到着日翌日に結婚式をいたします。
•ご到着日の夕食は、ご婚約者の家族とお楽しみください。弊社で段取りいたします。
•結婚式と披露宴は3時間くらいですので、披露宴が終わり次第、ハネムーンのご出発が可能です。
•ハネムーンの行き先は、ご夫婦でご相談ください。事前のご予約が必要となります。

料金 内訳のご説明
¥15000 ご婚約後、交際相手のご家族とのディナー及び、ご家族の交通費(近郊に限る)
¥50000 ご婚約手続き渡航(2泊3日)ご滞在中の全行程及び、ご結婚手続き渡航時のお迎え、結婚式場までの送迎車両費用(ガソリン代、高速代金は除く)
¥25000 ご婚約手続き渡航(2泊3日)ご滞在中の通訳及びボディーガード費用
¥320000 婚約手続きに関する、フィリピンにおいての公的機関の必要書類取得代行手数料及び事務手数料
結婚手続きに関する、フィリピンにおいての公的機関の必要書類取得代行手数料及び事務手数料
査証申請、取得に関するフィリピンにおいての公的機関の必要書類取得代行手数料及び事務手数料
パスポートの取得までの公的機関の必要書類取得代行手数料及び事務手数料(特殊な場合を除く)
CFOセミナー受講申込み他の公的機関の必要書類取得代行手数料及び事務手数料
¥170000 来賓客30名までの挙式及び披露宴
¥200000 ご婚約報酬(弊社では、昨今結婚にも色々なカタチがあると思います。成婚報酬は頂いておりません)

※ご結婚式を行わない場合は¥170000,来賓客30名までの挙式及び披露宴と必要書類取得代行手数料及び事務手数料割引¥10000を足した-180,000円引きとなります。また、婚姻許可証が発行されてから120日以内に挙式、婚姻証明書の入手を行ってください。

『含まれていない費用』
※上記の全て料金には、お客様のご自宅からマニラ空港までの往復料金、ご宿泊料金、同行者の食事代、
結婚式試行にかかる費用実費
・結納金及び来日支度金(エアチケットは含まれません)
・ウェディングドレス及びバロンタガログ(男性用正装)
・新婦家族の正装
・来賓客交通費(車両チャーター3台)
・DVD及びアルバム作成
・式前日、新婦宿泊費
仮にお客様ご自身が相手のご家族と直接交渉した場合、日本人だからと言って100万円単位の金額を求められる場合があります。交渉事を含めサマサマ・ネットにどうぞお任せください。
結婚指輪、新婚旅行などの費用は含まれておりません。詳細は担当者まで問い合わせください。

新婚旅行は日本の旅行会社企画のセブ島ツアーなどもご利用可能です。

ご結婚式時にかかる別途費用

ご結婚式の1ヶ月前までにお支払いください

A.
お客様のご自宅からマニラ空港までの往復料金、ご宿泊料金、同行者の食事代、奥様の来日時に利用するエアチケット等は含まれません

ご結婚式時にかかる別途費用 20万ペソ
料金 内訳のご説明
90000ペソ 結納金及び来日支度金
40000ペソ ウェディングドレス及びバロンタガログ(男性用正装)
15000ペソ 新婦家族の正装
15000ペソ 来賓客交通費(車両チャーター30名分)
35000ペソ DVD及びアルバム作成
5000ペソ 式前日、新婦宿泊費

オプション料金

デート渡航(2泊3日)35,000フィリピンペソ
料金 内訳のご説明
35000ペソ 2泊3日ご滞在中全行程の車両チャーター費用(ガソリン込み、高速代金は除く)
約¥80000 交際女性のの交通費、同行女性スタッフの日当代
※大使館渡航なされる前にゆっくりと交際をなされたい場合にデート渡航(2泊3日)をご利用ください。
ご結婚をなされるまで交際女性との単独行動はトラブル防止、またセキュリティの関係上ご遠慮を頂いております。

『含まれていない費用』
※マニラまでの航空運賃及び、マニラでのご宿泊費は含まれておりません。ご宿泊ホテルのご予約につきましては、担当者にお問い合わせください。
※現在マニラにご滞在中の方、或いは、お仕事やプライベートでのご渡航中にお見合いをご希望される方、スケジュールのご相談をさせていただきます。
※ご滞在日数について、3泊以上のご希望がございましたらお申し出ください。料金のご相談をさせていただきます。

送迎サービス 200,000円
料金 内訳のご説明
¥200000 弊社スタッフが、奥様を最寄りの国際空港までお送りいたします。
※お客様がマニラまでお迎えに来られない場合、弊社スタッフがお客様の友人として、奥様を最寄りの国際空港まで送迎いたします。
配偶者お一人での渡航はとても不安です。イミグレーションでの質疑応答に答えられない場合、日本の入国を拒否される場合もあります。

キャンペーン!

5周年記念キャンペーン
今ならお見合い費用が99,000円にてご提供をしております。5周年記念キャンペーン中!

お問い合わせフォーム

国際結婚アドバイザーへのお問い合わせ
業者さんとの直接の折衝は大変難しいです。私が間に入りあなたと一緒に幸せな国際結婚になるよう応援致します!

Embassy of Japan in the Philippines
在フィリピン日本国大使館の情報をご確認頂けます。

ページ上部へ戻る