フィリピン人と国際結婚する場合の大使館ガイド(ホテルや大使館での注意点など)-国際結婚アドバイザーより

国際結婚の婚約

今回は大きなイベントである、大使館に関してのご注意点等まとめさせていただきました。大使館へ行く事は多くは『婚約』時ですね。リレーションシップで言いますと、『シリアス』な関係に、いよいよなる時ですから、しっかりとした予備知識も必要です。

大使館とは(在フィリピン日本国大使館『フィリピンの首都マニラにある日本大使館』の事です。以下、大使館と呼びます。

また、ここでの目的(大使館)は婚姻要件具備証明書の発行とします。※それ以外は直接サマサマ・ネットにお問い合わせ下さい。
在フィリピン日本大使館のホームページはこちら

大使館で何をするのでしょう?

婚姻要件具備証明書(いわゆる独身証明)を入手致します。

日本人は何を持参すれば良いでしょうか?

パスポート・戸籍謄本※注意

◎注意事項◎
※特に再婚となる方や婚姻暦のある方は婚姻要件具備証明書に、事実も記載し離婚証明書を作成しますので、戸籍謄本に離婚等の事実が記載されている事を確認して下さい。それらが記載されていない場合には事実の記載があるまでさかのぼって遡って改製原戸籍または、除籍謄本等をご用意頂く場合があるようです。養子縁組をした場合などは注意が必要です。詳しくは必ず、在フィリピン日本国大使館にお問い合わせ下さい。
※初婚の方につきましても分籍などにより,申請者本人が戸籍の筆頭者になっている場合には,過去の婚姻歴が無いことを確認しますので,戸籍が編成された理由(分籍等)の事実が記載されていることを確認してください。記載されていない場合には,その事実が確認出来るまで遡って改製原戸籍又は除籍謄本もご用意下さい-在フィリピン日本大使館のホームページに記載

 相手のフィリピン人女性は何を用意すれば良いのでしょうか?

出生証明書 1通

Birth Certificate PSAまたは旧NSOまたは市役所発行のもの

※フィリピンには戸籍が無いため、女性によってそれぞれ出生時の内容が異なりますのでご注意ください。

在フィリピン日本国大使館について

マニラ:在フィリピン日本国大使館
2627Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila, 1300

【電話番号・FAX番号】(電話受付時間8:30~12:30,13:30~17:15
<マニラ>代表電話:(02)551-5710 FAX:(02)551-5780

在フィリピン日本国大使館についての注意事項

スマートフォンやカメラどは入館前に守衛に預け入れとなります。
大使館前には勧誘する日本人がおりますが、あなたの個人情報を安易に話す事の無いようにしてください。
大使館前にタクシーや配車の車を待機させる事はできません。
大使館前での写真撮影(記念撮影)は禁止です。
休館日は申請や受取はできません。(要事前確認)

婚姻要件具備証明書の入手依頼受付のタイミング(重要)

大使館は業務時間内であれば、13:30~17:15まで受け付けをしています。空港から約30分と近い距離ですが念のため早めに向かってください。ギリギリの時間での受け付けは大変シビアな可能性があります。その場合、機会損失となりますので、ニノイ・アキノ国際空港へ到着が午後便の場合は速やかに大使館へ向かう事をお勧めいたします。

婚姻要件具備証明書の受け取りのタイミング(重要)

業務時間内での受付となる為、午前中に受け取る等、再度、機会損失にならないようにご注意ください。提出書類に問題が無い場合、翌日に受け取ることが多いようですが提出時に必ずいつ出来上がるかも念のため確認が必要です。

大使館に近いパサイ・マカティ周辺のホテルに関してのアドバイス

価格帯によって安いホテルもありますが、パサイ、マカティはホテルがケソンシティやその他の地域よりも混みますのでチェックイン等に大変時間がかかります。
日本円で1万円~の4つ星から5星ホテルをお勧めをしております。セキュリティ、混雑の関係上~1万円以内のホテルはお勧めいたしません。
大使館後への申請、受け取りの際だけパサイ、マカティのホテルをご利用いただき、延長してフィリピンに滞在する際は比較的混みあわないケソンシティ内のホテル『お勧めホテルガイド参照』をご検討ください。

※パサイには、有名な『パンパシ』パシフィック ホテル マニラ (Pan Pacific Manila) がありますが、周辺地域には多くのパブやクラブがあり、それを目的の日本人も多数いますので、親密なご関係の二人にはハードルが高いかもしれません。またホテルの目の前は一方通行の箇所が多く、渋滞が本当に酷いエリアですので、日時調整、時間調整が困難な場合があります。

マカティのお勧めホテル

1.Dusit Thani Manila(デュシタニ マニラ) 10,000円~15,000円/泊くらい 5つ星

タイが本拠地の巨大ホテルグループ。セキュリティや快適性、ショッピングモールが目の前など大使館渡航時にご検討すべきホテルの一つです。


所在地: 1223 Epifanio de los Santos Ave, Makati, 1223 Metro Manila, フィリピン
電話: +63 2 238 8888

2.Makati Shangri-la Hotel, Manila(マカティ・シャングリ=ラ, マニラ) 10,000円~15,000円/泊くらい 5つ星

デュシタニ マニラと同じくセキュリティや快適性、SMマカティの目の前ショッピングモールが目の前など大使館渡航時にご検討すべきホテルの一つです。デュシタニ マニラの反対側位にあります。

所在地: Makati Avenue corner, Ayala Avenue, Makati, 1200 Metro Manila, フィリピン
電話: +63 2 813 8888

パサイのお勧めホテル

Victoria Court Hotel Cuneta, Pasay (ビクトリアコート・パサイ)~10,000円/泊くらい
空港から近く、大使館よりたった歩いて10分。タクシーなら5分。(渋滞状況によりますが)日本で言ういわゆるラブホテルです。チェックインはこの付近ホテルに比べて我慢できるレベルです。モーテルですので、初めてお二人で止まる場合、雰囲気は良くありませんが、スイートルームは一見の価値があります。スイートルーム以外お勧めしません。スイートルームには運よく当たればカラオケやジャグジーが設置されている場合があり部屋も広く大変お得です。ただ、変則的に総ガラス張りだったり、落ち着いたホテルではありませんので、カップル二人で楽しむ場合は付加価値のあるスイートルームをお勧めいたします。※ガラス張りか、ジャグジーやカラオケが付くか、要確認をよろしくお願いします。
なんとっても、電話一つで食事が配達(有料)されてきますので(ホテルメニューより)、とにかく楽をしたい、二人で外で遅くまでゆっくり過ごしたいカップルには最適です。近隣にはSMショッピングモール最大級のMall of Asia(モールオブエイジア)やマニラ・オーシャンパーク(水族館)などあります。
とにかく若いカップルで、遊び重視、ホテルは寝るだけで十分というカップルには最適ではないでしょうか?また、新婚旅行などの帰り、帰国までの日程調整で疲れた体を癒すにはジャグジーやワンコール(電話一本)で配達される食事サービス(有料)は本当に便利です。

所在地: Cuneta Ave, Pasay, 1300 Metro Manila, フィリピン
電話: +63 2 851 4619

日程のアドバイスに関してまして

お勧めの2泊3日の行動予定(大使館渡航)

1日目
午後便で到着後、大使館へ直行
ケソン市内のホテルへチェックイン/ご宿泊
2日目
朝10:00にホテルへお向かい
大使館へ受け取り(その後自由行動)
ケソン市内のホテルへご宿泊
3日目
朝10:00にホテルへお向かい
ケソン市内のホテルへチェックアウト
午後便にてご帰国

2泊3日の場合、推奨はケソン市内のホテルに泊まる事です。
大使館までの移動距離はありますが、移動中は手を握り寄り添うなどゆったりと車で親密に過ごす事もできます。

※天候や飛行機の発着の状況によって日程が遂行できない場合がありますので、ゆとりを持ったプランでよろしくお願いします。

上記以外のアドバイスはホテルの価格設定、渋滞予測、航空機の遅延問題等、左右される事項が多く、大変難しいアドバイスとなる為、サマサマ・ネットまで必ずお問い合わせ頂き、日程調整をよろしくお願いします。

位置関係を最初に理解しましょう!

免責事項
記載された情報は記事公開日の情報であり、状況や情勢が変わり記載通りに行かない事もあります。また、為替により掲載金額でお泊り頂けない、姻要件具備証明書の取得やホテルの快適性や安全性を保障いたしませんので改めて、フィリピンは日本の法律は適用できませんので、自己責任というご認識を持ってご参考程度になさってください。

関連記事

仕送りは不要
日本人と国際結婚を望むフィリピン人女性一覧
国際結婚を望むフィリピン人女性の一覧はこちらからご覧いただけます。真剣に日本人男性と国際結婚を考えている女性ばかりです。首都マニラ近郊に住んでおりますので、フィリピンは島国です。ご結婚後も多額の帰省費用がかからないのが特徴です。
国際結婚アドバイザーが恋愛をサポート
国際結婚は女性選びが一番重要です。フィリピン人女性に限らず、直接国際結婚業者との折衝は大変危険です。女性が仮に悪い女性でも成婚料目当てにそれを知らせません。また、成婚後は何もサポートされないのが一般的なのです。

新規入会フィリピン人女性


国際結婚アドバイザーブログ

お問い合わせフォーム

国際結婚アドバイザーへのお問い合わせ
初めてのサマサマネットの評価
例えば、国際結婚相談所なのに、経営者が結婚していない。仕送りをしている等、低レベルなケース。奥様が来日後の子育てのアドバイスや男性の精神的なフォローが出来ますか?

すぐ渡航をさせないフェアな仮入会制度

国際結婚のご渡航まで仮入会無料サマサマ・ネットでは、入会制を設けております。入会いたしますと、最新の情報をより速くお届けする事が可能です。また、旧来的な結婚相談所のような、『○○さんはあなたの事を待っていますよ』など必要に渡航を煽る事は一切ありません。仮入会期間にじっくり、半年でも、1年でも時間を掛けて選んでください。それが本当のサービスです。
ご結婚前までに 性行為が無い様な 偽装結婚反対

ご婚約時まで性行為がありませんと、偽装結婚の確率が非常に高くなります。フィリピン人女性に聞きましても、「そのような行為が無く結婚する事はありえない」との事でした。現地にて実際インタビューを多数しておるようです。国際結婚アドバイザーより

Embassy of Japan in the Philippines
在フィリピン日本国大使館の情報をご確認頂けます。

査証代理申請機関一覧
各種ビザを申請の場合、査証代理申請機関一覧(申請代理機関については、すべての申請の代理が可能で、日本語での案内が可能)をご確認頂けます。

国際結婚アドバイザーのコメントに関して

各所ポンイントにある、国際結婚アドバイザーの意見であり、サマサマ・ネットの見解ではありません事をお断り申し上げます。

ページ上部へ戻る