根本的な旧来的な国際結婚相談所の間違い-国際結婚アドバイザー

とあるフィリピン人との国際結婚のホームページのブログで気が付いた事。

今回Youtubeにも文字だけで主張をさせて頂きますが、本当に間違った考え方の国際結婚相談所(私は旧来的な国際結婚相談所と呼んでいます)に笑ってしまいます。

色々な意見主張があるようですが、フィリピン人との付き合い方に疑問を感じ、少し気に留めましたので、個人的な感想を書かせて頂きます。

>家族を助けるのは当たり前、フィリピン人の夢は家を建てる事!?が重要

フィリピン人は本音を言わないで『気付かせる』『男性(旦那)に言わせる』のが常套手段です。

なぜ、このようなフィリピン人女性の思考を旧来的な国際結婚業者が理解できないのか本当に謎です。

フィリピン人女性は相手にそれを言わせる事で言質を取り約束をさせるスタイルなのです。

フィリピン人のお金の無心は直接言わないので旧来的な国際結婚業者が代弁している

例えばですが、お金が欲しい時は『お金が欲しい』とは言いません。

フィリピン人女性は

『今日は親戚のお姉さんの誕生日』
『兄弟に食べさす物が無い』

『おじさんが癌で死にそうです。』

そんな言い方を致します。男性に考えさせ、わざわざ答えさせるのが常套手段です。

男性の正しい回答は

『』何も答えないのが正しい回答です。

なぜなら、彼女達の次の上等文句は

『私を愛していないの?』『あなたは私を愛していない』

ココまで言われても基本無視です。そのような女性との交際は即刻やめましょう。

血族意識、団結意識と金の無心はつながらない。

血族意識、団結意識が強いのはフィリピン人に限りませんよ。金を無心するような女性が嫌なのです。

旧来的な国際結婚相談所が行っている、いい加減、そのような家やBMWやブランドを買うのが当たり前と言う認識を婚活男性に植え付けるのは止めませんか?

何度も申し上げていますが、フィリピン人の家族意識が強いと言うのは、他人を信用していないからです。

これに気が付いていない業者は、フィリピン人は血族意識、団結意識が強く、両親に薬代や電気代などの生活資金を送りたい、旦那がそれを手伝うべきだと考えますがそれは間違いです。

そんな嫌なら守銭奴と交際を辞めればいい

なぜ、それが間違いかと言いますと、このような事は日本人では正当化できません。正当化できないと言う事は夫婦生活に問題が生じると言う事です。

そんな妻は嫌だ(それで終わってしまいます。)

そんなフィリピン人女性とはマッチングしないのです。

また、日本人もそれほど裕福ではありません。所得も年々減っており、両親が存命しておれば介護などで日常生活も忙しなく困窮していきます。

血族意識が強く家族が総出で両親の面倒を見るのであれば、日本人側の懐具合の事はフィリピン人女性、フィリピン人の妻は考えているのでしょうか?

それは全く考えていないでしょうね。

フィリピン人女性は日本人男性を好きになれば家族として認め、自分の家族の事は一切いません。負担を掛けたくないからです。

当たり前ですよね。好きな男性に援助する(負担を掛けない)のは当然です。

両親にBMWや家、iPhoneを買ってあげるのも同じです。

しかしながら、好きでもない旦那には無心します。金を無心するのです。

それは、愛が無いからです。

それを正当化しようとする業者に本当にあきれてしまいます。

旧来的な国際結婚相談所の言い分

血族意識が強いのは当たり前

郷に入れば郷に従え

貧しい人を助けるのはあたりまえでしょう。

フィリピンでは仕送りや援助が当たり前

など、そのような認識を持っている限り結婚生活は上手くいきません。

これはビザ目的の国際結婚。

また、そのような女性の事を守銭奴といいますし、お金に汚いと言います。

何故、私達はお金を無心するような女性と国際結婚しなければならないの?

『金に汚い女と、なぜ我々が結婚しなければならないの?』

その通りです。

女性が我々の事をケチと言われようが、国際感覚が無いと言われようが、それはフィリピン人女性が勝手に思う事であり、単純にマッチングしなかったと思うだけです。

そのようなフィリピン人女性を日本人の私達は全く興味が無いからです。

宗教的な事もありフィリピン人女性は離婚できない。夫婦でなんでも乗り越えるなんて、真っ赤なウソ

>カトリックは離婚が出来ないので夫婦は様々な困難を乗り越えていく。

笑っちゃいますね。

どんな事も乗り越えて行きません。嫌なら家出して帰ってきません。

離婚出来ないのが、フィリピン人女性の良い所だと言うのも笑ってしまいます。

仮に離婚できなければ、一生、あなた(旦那)は、家出をした妻に婚姻費用を毎月10万円以上送金しなければなりませんから、そんな馬鹿な話はありません。

離婚は法律で認められた権利です。また、結婚も法律で認められた権利なのです。

そんな、守銭奴のフィリピン人女性なら交際を辞めるべきですし、そうではない真面目なフィリピン人女性を探せばよいのではないのでしょうか?

私の奥様は一切お金の事は言いませんし、家族の血縁的団結力というまやかしのフィリピンのスタイル(要するに他人を利用する世界)に『あきあき』して日本に住んでおります。

対談をなされても良い旧来的な国際結婚相談所のオーナー様や国際結婚相談所の成婚者様は、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

長らく、ご視聴ありがとうございました。国際結婚アドバイザーより

※多忙な為、誤字脱字の校正ミスはご了承ください。

関連記事

仕送りは不要
日本人と国際結婚を望むフィリピン人女性一覧
国際結婚を望むフィリピン人女性の一覧はこちらからご覧いただけます。真剣に日本人男性と国際結婚を考えている女性ばかりです。首都マニラ近郊に住んでおりますので、フィリピンは島国です。ご結婚後も多額の帰省費用がかからないのが特徴です。
国際結婚アドバイザーが恋愛をサポート
国際結婚は女性選びが一番重要です。フィリピン人女性に限らず、直接国際結婚業者との折衝は大変危険です。女性が仮に悪い女性でも成婚料目当てにそれを知らせません。また、成婚後は何もサポートされないのが一般的なのです。

日本人と国際結婚を望むフィリピン人女性一覧
国際結婚を望むフィリピン人女性の一覧はこちらからご覧いただけます。真剣に日本人男性と国際結婚を考えている女性ばかりです。首都マニラ近郊に住んでおりますので、フィリピンは島国です。ご結婚後も多額の帰省費用がかからないのが特徴です。
国際結婚アドバイザーが恋愛をサポート
国際結婚は女性選びが一番重要です。フィリピン人女性に限らず、直接国際結婚業者との折衝は大変危険です。女性が仮に悪い女性でも成婚料目当てにそれを知らせません。また、成婚後は何もサポートされないのが一般的なのです。

新規入会フィリピン人女性


国際結婚アドバイザーブログ

お問い合わせフォーム

国際結婚アドバイザーへのお問い合わせ
初めてのサマサマネットの評価
例えば、国際結婚相談所なのに、経営者が結婚していない。仕送りをしている等、低レベルなケース。奥様が来日後の子育てのアドバイスや男性の精神的なフォローが出来ますか?

すぐ渡航をさせないフェアな仮入会制度

国際結婚のご渡航まで仮入会無料サマサマ・ネットでは、入会制を設けております。入会いたしますと、最新の情報をより速くお届けする事が可能です。また、旧来的な結婚相談所のような、『○○さんはあなたの事を待っていますよ』など必要に渡航を煽る事は一切ありません。仮入会期間にじっくり、半年でも、1年でも時間を掛けて選んでください。それが本当のサービスです。
ご結婚前までに 性行為が無い様な 偽装結婚反対

ご婚約時まで性行為がありませんと、偽装結婚の確率が非常に高くなります。フィリピン人女性に聞きましても、「そのような行為が無く結婚する事はありえない」との事でした。現地にて実際インタビューを多数しておるようです。国際結婚アドバイザーより

Embassy of Japan in the Philippines
在フィリピン日本国大使館の情報をご確認頂けます。

査証代理申請機関一覧
各種ビザを申請の場合、査証代理申請機関一覧(申請代理機関については、すべての申請の代理が可能で、日本語での案内が可能)をご確認頂けます。

国際結婚アドバイザーのコメントに関して

各所ポンイントにある、国際結婚アドバイザーの意見であり、サマサマ・ネットの見解ではありません事をお断り申し上げます。

ページ上部へ戻る