1996-069 | 国際結婚を望むフィリピン女性ご紹介

スタッフコメント とても可愛らしい女性が入会してまいりました。義理のお母様とのご関係もあるようで、海外に住む事も前向きの様子でした。ご申告では、お子様はおられないようです。サマサマネットは無料アプローチが好評です!是非ご利用ください。
会員番号 1996069NEW無料スカイプ お相手の条件 年齢制限無い場合、何歳でも可
生年 1996年 年齢 23 歳
結婚暦 なし 血液型 -
身長 155 cm 体重 55 kg

1996-069 | 国際結婚を望むフィリピン女性ご紹介

国際結婚をお考えのフィリピン人女性1996-069国際結婚を望むフィリピン女性ご紹介さんのご紹介

とても可愛らしい女性が入会してまいりました。義理のお母様とのご関係もあるようで、海外に住む事も前向きの様子でした。ご申告では、お子様はおられないようです。サマサマネットは無料アプローチが好評です!是非ご利用ください。

 フィリピンパブで就労させるという事- フィリピン人との国際結婚をアドバイス

本物の国際結婚アドバイザーです。もちろん、妻はフィリピンパブで働いていません。職業選択の自由がありますが、旦那が嫌だという仕事を国際結婚相談所が紹介して結婚した夫婦(カップル)を引き裂くような事は、それも自由なのでしょうか?今日はそんな、皆さんが騙されてしまう、来日した奥様が、すぐにフィリピンパブでの就労というお話です。最初にお断りいたしますが、フィリピンパブで働く事は、冒頭で申し上げた通り、職業選択の自由です。しかしながら、多くの日本人男性が妻にそのような、他の男性とアルコールを共に飲み、手を繋いでダンスをする。時には、客と深夜、自宅へ送迎をしてもらうなど・・・私達は愛する妻がフィリピンパブで他の日本人男性と交わること(社交)する事を、全く望まないという事です。
フィリピンに限らず、この話に否定的な国際結婚相談所はあなたの妻を夜の世界に斡旋する事に何のためらいも持たないという事です。フィリピンパブが悪いという事ではありませんので、悪しからずご了承ください。

国際結婚相談所はフィリピンパブへを就労を勧める

サマサマ・ネットは私が監視していますので、フィリピンパブへの斡旋は許さないです。交際と結婚は違います。価値観の違う女性との結婚は止めるべきです。それを無視して結婚してしまえば、どんなに私達が監視していても、防ぎ様がありません。要するに、その女性の問題では無く、恋愛が成熟しない場合に結婚し、理想と現実のギャップに日本人男性が騙された!と思う傾向にあるという事です。

本人が働きたいからと言う理由も基本的にありません。
(フィリピンパブで働きたい、しょうがないんだ。このような事を言わせる国際結婚業者があります。)
また、国際結婚業者がフィリピンパブで働けば、語学と金が手に入るという謳い文句に私は疑問です。来日してすぐ、男性の待つフィリピンパブに行けば、すぐに彼氏もできるかもしれないし、在留資格延長する為の偽装夫婦になりかねず、その延長更新の際だけ夫婦生活を営み、配偶者ビザを期間3年でも取得すれば、夫婦崩壊するでしょう。最後に述べるように、私の妻は、恋愛結婚していますから、就労が目的ではありません。
仮に仕事をする場合は、普通の仕事、あえて、そういったナイトクラブでは働きたくないそうです。フィリピンパブで働いている経営者の妻やその恋人がいれば、高い確率で巧妙に勧誘されます。

フィリピン人女性の多くは、その話が出ない事を知っています。なぜなら、多くの普通のフィリピン人女性達はその様なナイトクラブでは働きたくないからです。至極当然ですよね。そういう意味では、私の様な存在が第三者的にチェックしていると言えるでしょう。私のような監視する人間がいなかったり、排除をすれば、そういった行為が行われる可能性もあるという事です。
ナイトクラブで過去に働いていた女性(日本やフィリピン問わず)は、フィリピンパブで働く可能性が高いです。それこそ職業選択の自由であり、あなたがその様な女性を選んで結婚したのですからやむを得ないでしょう。ただ、ナイトクラブで働いていたことを隠して国際結婚させてしまう事は、まるで詐欺的ですから注意が必要だと思います。
夜の世界の女性はフィリピンに限らず、過去に来日した経験をもち、日本語が出来たり、日本人のより好むような趣向を熟知していますから、それが恋愛だと勘違いしないようになされて下さい。普通のフィリピン人女性は日本人が好む趣向などは知りませんから、気が利かないと思っていても、それは健全です。

二度食いされる成婚者も国際結婚の落とし穴

過去も含め、フィリピンの国際結婚業者がフィリピンパブに斡旋する理由は『お金』です。要するに、紹介マージンが入るからです。これも継続してピンハネしているといった情報がありますから、フィリピンで国際結婚と言えば、偽装結婚させて、フィリピンパブで働かせる、ピンハネビジネスであると、フィリピンの国際結婚を営みたいと言えば、今も偽装結婚、その様に勘違いする現地の日本人男性が普通です。フィリピンに居る日本人と組むと危ない理由です。
これも日本でもマイナンバーの導入などにより、所得が把握されやすい状況になったり、ナイトクラブがきちんと税務申告していますから、源泉徴収票などから多額の場合はバレてしまいます。そこで、コンサルフィーや定番の借金としてピンハネするケースもあるようです。現代の日本はフィリピンパブでもそれほど稼げません。ピンハネ率も下がっているのでしょう。
しかしながら、毎月5万もピンハネし、5人もいれば月25万円です。日本に滞在しているフィリピン人女性は狙われる、1度や2度で結婚した国際結婚の夫婦が狙われ勧誘されてしまう事は現実なのです。
勧誘方法も様々ですが、基本的には紹介料が目当てのフィリピン人が仲介者として来日すると解れば、勧誘し続けます。もちろん、日本にいる、日本人の夫はそれを知るすべはありません。国際結婚に限らず、勧誘されるケースもありますので、ご注意ください。
二度食いと言うのは、国際結婚の場合は、フィリピンの国際結婚を斡旋する行為で1度目。フィリピン人妻をフィリピンパブへ斡旋する事で2度目。利用者としては踏んだり蹴ったりでしょうが、実際には巧妙に偽装されて今も行われていると思われます。(即結婚するような在留資格認定証明書の申請を経た1年のビザには注意です)スグに働ける就労制限の無いビザを、恋愛関係の乏しい妻に与えてしまえば(日本人の夫が与えるのは自然だが)、旦那の存在など不要になってしまう。そういう結果につながるという事です。

どうしたら、国際結婚のカップルが勧誘されず、未然に防ぐことが出来る?

フィリピンでは勧誘を止める事はできません!

それは国際結婚業者が悪ければ、その取り巻きも相当に悪く、勧誘もひどい有様です。
実際にはフィリピン人女性が勧誘されても、国際結婚業者経由とは知らず、知人の紹介として入ったフィリピンパブは全て線としてつながっていた・・という事になりますから、巧妙にあなたの妻を斡旋し続けます。
あなた達夫婦が金の成る木
だと思われている以上、誰も止められません。日本人的な感覚では、勧誘を止めろ!と言っても、『私はただあなたの奥様と話しているだけですよ』など誤魔化されてしまいます。また、勧誘を止めると言われ安心したが、実際には勧誘するケースもあります。日本人の我々の常識外の事が次々と起こる理由です。
付け加えれば、成婚後に夫婦が不仲になると介入するケースがありますので、十分注意です。もう理解できるように、日本語が出来るからといつまでも妻を信用せずに付き合えば墓穴を掘ります。

唯一、止める方法は本物の国際結婚であること

それはきちんと、奥様と恋愛関係で国際結婚するという事です。単純な事ですが、作為的にナイトクラブの女性を、本名は告げず源氏名で紹介するような国際結婚が実際に行われていれば、最初から、あなたは騙されたと思うでしょう。
サマサマ・ネットに対して恋愛関係が何よりも大切だと指導している事は、そのようなフィリピンパブへの斡旋に対して強い心を持つように男女の関係を育てているからです。強い心と周りが諦めるほど強い信念。こういう事をしている、考える国際結婚業者というのは無いと思います。実際には、フィリピンで違法な結婚パックなどで、恋愛もせずに日本行きが解れば、多くの勧誘が来ます(勧誘ターゲットですね)から、国際結婚業者が仮に善意であっても、それを止める事が出来ない。要するに、恋愛関係が乏しいカップルなので、彼氏がいる場合もある、内縁の夫がいる場合もある、勧誘に負けてしまうという事です。
私の妻と私との関係は完璧ですから、そのような勧誘に妻は一切乗らず『レベルが低い』と嘆いています。フィリピン、国際結婚の健全化は、このような活動が大切だとご理解ください。
私は自らの過去の記憶をたどり、経験の事実を述べているだけであり、心当たりのある方は憤慨するかもしれませんが、もうフィリピンの国際結婚(業者だけではなく、パートナーも)に騙されてばかり(恋愛が乏しく結婚。その結果、継続した国際結婚生活が出来ない)ですから、皆さまに隠さず伝えて良いでしょう。
本物の国際結婚アドバイザーより

写真やプロフィール、ご質問事項はタブをクリックして閲覧ください。

女性一覧に戻る

ご結婚が可能かスカイプを通して女性へのアプローチは下記からどうぞ!

1996-069 | 国際結婚を望むフィリピン女性ご紹介へのお問い合わせフォーム

お名前(匿名不可)

年齢

郵便番号

都道府県(正確にご選択願います。)

ご住所

電話番号

メールアドレス(キャリアメール『@docomo.ne.jp、@softbank.ne.jp、@ezweb.ne.jp』はキャリアの制限上ご返信できない場合あります。)

ご結婚可能かも含め打診方法

弊社プライバシーポリシーをお読みください。
承諾済み:「サービスご利用にあたり重要事項等のご説明」を理解いたしました。

サービスご利用にあたり重要事項等のご説明

仮入会とは?

サマサマ・ネットでは仮入会制にしております。仮入会いたしますと、同日に限り最大2名まで無料スカイプをして頂く事が可能です。またサマサマ・ネットより最新情報をメールマガジンやSkype等で優先的にご案内をさせて頂いております。仮会員様にはスカイプが必要となりますので、ご用意をどうぞよろしくお願いします。

仮入会条件

20歳以上(既婚者を除く)でこちらのフォームよりお申込みいただけます。入会には所定の審査がございます。審査結果次第では入会をお断りする場合がございます。

仮入会退会規定

弊社に通知頂きますと退会処理をさせて頂きます。

仮入会活動でのかかる費用

仮入会期間は基本お金はかかりません。(通信費用、交通費、飲食代、無料スカイプ以外のスカイプ費用は別途かかります。料金ページを必ずご確認ください。)

国際結婚を望むフィリピン人女性と無料スカイプとは?

仮入会のお客様はお見合い渡航を前提に無料スカイプが可能です。お相手が決まり、お見合い前に実際にお話がしてみたい方、数名の女性とお話をしてからお相手を決めたい方、同日に限り最大2名まで無料スカイプをお楽しみいただけます。1回(女性一人)のスカイプは通訳付きでおよそ30分程度。女性の都合でお客様ご希望の日時、お時間の設定が出来ない場合がございます。

女性のプロフィールに関して

掲載日現在のプロフィールです。
掲載内容のプロフィールは女性自身からの申告から作成しました。フィリピン共和国は戸籍がありません。
実際と異なる場合がありますのでご了承くださいませ。

恋愛アドバイザーのコメントに関して

恋愛アドバイザー個人の感想であり、その内容を保証、証明するものではありません。
国際結婚は女性選びが全てです。 私個人のアドバイスは自身の経験を元にアドバイスをしております。そのアドバイスを保証するものではございません。
女性の行動などを疑われる場合はご結婚前に必ず外部機関を使い調査をしてください。国内でのご結婚同様、女性選び、ご交際、ご結婚ご意思はすべて貴方ご自身の責任でございます事をご理解ください。
私自身女性を推奨したり結婚を催促する事は一切ございません。

キャセルポリシー・免責事項に関して

キャンセルポリシー・免責事項はこちらをご一読してください。

プライバシーポリシー

個人情報の管理
当サイトは、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシス テムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し 個人情報の厳重な管理を行ないます。
個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当サイトからのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当サイトは、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • お客さまの同意がある場合
  • お客さまが希望されるサービスを行なうために当サイトが業務を委託する業者に対して開示する場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の安全対策
当サイトは、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
ご本人の照会お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
法令、規範の遵守と見直し
当サイトは、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

当サイトの個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

サマサマネット
〒121-0062
東京都足立区南花畑2-10-17
営業時間:終日9時~21時
費用等に関しては直接下記までお問い合わせ下さい。
TEL:03-5851-7222
メールも365日24時間対応致します。

関連記事

仕送りは不要
日本人と国際結婚を望むフィリピン人女性一覧
国際結婚を望むフィリピン人女性の一覧はこちらからご覧いただけます。真剣に日本人男性と国際結婚を考えている女性ばかりです。首都マニラ近郊に住んでおりますので、フィリピンは島国です。ご結婚後も多額の帰省費用がかからないのが特徴です。
国際結婚アドバイザーが恋愛をサポート
国際結婚は女性選びが一番重要です。フィリピン人女性に限らず、直接国際結婚業者との折衝は大変危険です。女性が仮に悪い女性でも成婚料目当てにそれを知らせません。また、成婚後は何もサポートされないのが一般的なのです。


国際結婚アドバイザーブログ

フィリピンの国際結婚

フィリピン人女性とのお見合い費用
初めてのサマサマネットの評価

新規フィリピン人女性

お問い合わせフォーム

国際結婚お問い合わせ
偽名や匿名で国際結婚を守る
例えば、国際結婚相談所なのに、経営者が結婚していない。仕送りをしている等、低レベルなケース。奥様が来日後の子育てのアドバイスや男性の精神的なフォローが出来ますか?

すぐ渡航をさせないフェアな仮入会制度

国際結婚のご渡航まで仮入会無料サマサマ・ネットでは、入会制を設けております。入会いたしますと、最新の情報をより速くお届けする事が可能です。また、旧来的な結婚相談所のような、『○○さんはあなたの事を待っていますよ』など必要に渡航を煽る事は一切ありません。仮入会期間にじっくり、半年でも、1年でも時間を掛けて選んでください。それが本当のサービスです。
ご結婚前までに 性行為が無い様な 偽装結婚反対

ご婚約時まで性行為がありませんと、偽装結婚の確率が非常に高くなります。フィリピン人女性に聞きましても、「そのような行為が無く結婚する事はありえない」との事でした。現地にて実際インタビューを多数しておるようです。国際結婚アドバイザーより

Embassy of Japan in the Philippines
在フィリピン日本国大使館の情報をご確認頂けます。

査証代理申請機関一覧
各種ビザを申請の場合、査証代理申請機関一覧(申請代理機関については、すべての申請の代理が可能で、日本語での案内が可能)をご確認頂けます。

国際結婚アドバイザーのコメントに関して

各所ポンイントにある、国際結婚アドバイザーの意見であり、サマサマ・ネットの見解ではありません事をお断り申し上げます。国際結婚アドバイザーは、フィリピンの国際結婚業者によって自らの結婚をした為、大変苦労した経験を皆さまに詳細にお伝えしております。

ページ上部へ戻る