フィリピン人女性と国際結婚までの流れ

フィリピン人との国際結婚まで弊社推奨のモデルケースは3ステップ

仮入会~無料スカイプ

スカイプお見合い
お問合せを頂き仮入会となります。仮入会方法は女性の個別ページ下より無料スカイプをリクエストしてください。スカイプが無いお客様はお気軽に女性一覧よりお見合いの打診またはお問い合わせ下さい。ご渡航前に無料スカイプを是非してください。お客様から女性宛てにアプローチを送らせていただきます。ご当人同士お見合いの意思がございましたらご渡航ください。

本入会~お見合い渡航

お見合いの流れ
ご入会後(お見合い費用のお支払をもってご入会)、フィリピンへご渡航して頂きます。マニラ市内に最大6名とのお見合いとなります。ご結婚を真剣に考えているフィリピン人女性と約3日間程度を共に過ごしていただき、お互いを理解してください。この時点でご結婚を決める必要はありません。※4名以上は有料オプションとなります。

仮交際~婚約手続

ご婚約のサイン
ご帰国後にLINE、Skypeにて親密な仮交際を継続なされますと、次は婚約手続となります。婚約手続は数時間で終わり、お相手のご家族との会食となります。また、お互いのご希望であれば、女性との親密なご交際具合によっては日本へのご招聘(知人訪問)が可能です。*招聘の注意点は必ず料金表並びにキャンセルポリシーをご確認ください。

ご結婚式~ご退会

パーティースタイル結婚式
いよいよご結婚式ですが、ここまでお金の問題等は一切無く、スムーズに交際をなされてきたと思います。ご結婚式はマニラ市内にて行います。その後ハネムーンへご出発も可能です。来日をもってご退会となります。どうぞ末永くお幸せに!(写真は現在行われている”小さなフィリピン結婚式”と異なります。)

お見合いまでの段取り編

旧来的な国際結婚業者 サマサマネット
日本に住んでるスタッフが対応、会員女性とは会った事も無い フィリピン在住の日本人が対応、会員女性とは全員面談済み。
スカイプお見合いを高額に設定し、ビデオチャットをさせないようにしている。 スカイプお見合い(通訳付き)無料。まず実際の会員女性を確認できる。
女性に会う前から結婚式までの一括払いを推奨している。 支払いは段階ごと、いつでも引き返せる。
お見合い費用を高額に設定し、途中解約をしても小額しか戻ってこない。 お見合い費用は業界一の安値、ほとんど原価に近い。

お見合い渡航編

旧来的な国際結婚業者 サマサマネット
現地のフィリピン人スタッフ(元ホステスが多い)が対応。 現地在住のタガログ語が堪能な日本人スタッフが対応。
日本人の同行には多額の費用が必要。 一緒に日本人目線から女性を判断できる。
フィリピンに在住経験も無い、タガログ語もわからない日本人。 在留経験が有り、タガログ語に堪能
たった2、3日会っただけで、結婚相手を即決させる。 相手を一人に絞る必要は無い。複数名の女性との交際も可能。
通訳と称した監視役(来日経験がある元ホステスが多い)に、四六時中監視される。 基本的に気に入った女性と二人だけの自由行動。
マニラ滞在中の移動はタクシー、勿論費用はお客様持ち。 専用車両に、日本語が堪能なドライバー付き、費用は込。

ご注意事項(退会規定に関しまして)

>キャンセルポリシー・入退会規定
フィリピン人女性との恋愛は強制ではありません。自由恋愛ですのでお客様の自由にプランを決める事が可能です。サマサマネットでは来日までモデルケースを強く推奨しております。
サマサマネットの会員と弊社がご紹介したフィリピン人女性との間でサマサマネットを介さず直接金銭の授受があった場合、フィリピン人女性も含め退会処理となりますのでご注意ください。「サマサマネットではご結婚前に直接女性への金銭の授受(ご送金、直接現地で渡す等)を一切推奨しておりません」また、弊社で入退会システムとなっている理由に、女性との金銭的な問題が多くの不幸を招いているからです。逆を言えば、ある程度のルールを守って頂く事でさらに、国際結婚の本質を見抜く事ができるのがサマサマ・ネットだと思っております。

結婚コース、後払い、フルコースなどナンセンス。しっかりと、国際結婚業者”選び”のチェックシートで判断しましょう!

特に一番重要なのは、『ご結婚前に性行為が可能』であること!そしてルールを守れば、『キャンセルが出来る』と言う事です。

ポイント!

ご婚約時まで性行為を禁止されている国際結婚相談所がございます。常識的に自由恋愛とは程遠いシステムです。ほとんどの場合、ご結婚式後、ハネムーンでは生理等を理由に性行為は行われない事が多々あります。また、来日後も同様です。夫婦関係はしっかりとした自由恋愛が大切です。サマサマ・ネットはご婚約後にご一緒にホテルに御泊まり頂く事を推奨しております。お二人の意思が尊重されますので、しっかりとした恋愛も大切です。国際結婚アドバイザーより

お見合い渡航、ご出発前の段取り

サマサマネットは仮入会無料

「サマサマネットは仮入会無料」

スカイプお見合い
「スカイプお見合いの様子」

仮入会

・仮入会期間は基本お金はかかりません。(通信費用、交通費、飲食代、無料スカイプ以外のスカイプ費用はかかります)
※仮入会方法は女性の個別ページ下より無料スカイプをリクエストしてください。
・スカイプがよく解らないお客様は、お気軽に女性一覧よりお見合いの打診またはお問い合わせ下さい。
・国際結婚アドバイザーとしっかり面談しながら、無料スカイプをして頂き、お見合いをする女性選びをしてください。

ご渡航(本入会)

•女性に出会うための最初のご渡航です。
•当ホームページをご熟読いただき、ご結婚までの流れを十分にご理解ください。
•ご不明な点がございましたら、国際結婚アドバイザーがお客様をご支援致します。

国際結婚アドバイザーが恋愛をサポート

•ご希望の方は、ご成婚者様から直接体験談をお聞きする事もできます。
•気になる女性がおりましたら、お問い合わせフォームやお電話にてお気軽にご連絡ください。
•お見合い渡航の日程がおおよそお決まりになりましたら、お相手をお選びいただきます。
•お客様のお写真、プロフィールをお問い合わせフォームまたはメールにてご送付をしてください。
•フィリピン女性一覧のページより、気になる女性のプロフィールをお知らせください。
•或は、お客様の好みをお伺いし、こちらで候補女性をお探しいたします。
•当ホームページ内、或は新たにご紹介させていただいた女性の中から4名、うち2名を無料スカイプお見合いにてお選びください。(お見合いは最大4名となります。)
・オプション +4(プラスフォー)をご利用で最大6名とのお見合いが可能です。
•女性にお見合いの意思を確認します。

LCL夜間到着可能
「格安LCLもご利用いただけます。」
*LCLの夜間着、早朝発等の場合送迎料金が追加になる場合がございます。

•日程がお決まりになり、お相手女性の確認が取れましたら、お見合い渡航費用を指定口座へお振込みください。

5周年記念キャンペーン

•お振込み後、ご入会となります。

>キャンセルポリシー・入退会規定

•4名以上とお会いになりたい場合、追加料金が発生いたしますのでご了承ください。

航空券は払い戻しが困難な場合がある為、お見合いが決定後ご購入ください。

•マニラまでの航空券をご購入ください。国際結婚アドバイザーがお客様のチケット選びもご支援致します。

国際結婚アドバイザーが恋愛をサポート

•チケットやホテルに関しましてはお気軽に国際結婚アドバイザーとご相談ください。
•お客様ご自身でホテル予約後、ホテルバウチャーをプリントアウトし必ずご持参ください。
•ホテルバウチャーが発行されない場合、ご宿泊ホテルのご案内を現地よりご紹介も可能です。

お見合いの様子

「お見合い後のデート渡航の様子」

•マニラ空港までお迎えにあがります。
•ターミナル1、2、3がございますので、お待ち合わせ場所につきましては、事前にお知らせをさせて頂きます。

フィリピンエアの場合はターミナル2になります。*午前便でご渡航のお客様は、ご到着時間が13時頃となります。

フィリピンエア待ち合わせ場所1
フィリピンエア待ち合わせ場所2
「空港(ターミナル2)から出た、この位置でお待ち合わせとなります」

•従って当日の夕方、夕食をかねたお見合(ご会食)となります。
•LCL便(ジェットスター)及び日本航空(JAL)のお客様はお待ち合わせ場所に関しましてご案内を致します。
•上記以外の航空会社でご渡航のお客様、ご到着時間が夜になりますので、女性にお会いいただくのはご到着日翌日となります。
•お見合パーティーは通訳者も同席いたしますので、女性と親睦を深めていただき、翌日から同行したい女性をお選びください。
•複数お選びいただいてもでも結構です。
•もしも候補女性が見つからなかった場合、また、現地にてリクエストが追加になった場合など、有料となる場合がございますが他の女性をご紹介させていただきます。

デートの様子1

「デートのご様子」

・昨日のお見合いで気に入った、或は気になった女性とマニラ観光を兼ね、お相手の人柄をよく観察してください。
勿論、デートをOKしてくれた女性に限ります。
食事中のマナーや、相手に対しての気遣いなど、些細な事から本質を読み取る事ができる場合もあります。
複数の女性とデートをご希望の場合、お相手を日替わりにしたり、午前と午後に分けたり、出来るだけ多くの女性とコミュニケーションを取られたほうが賢明です。
決して容姿だけでご判断をされないでください。
たった一日会っただけで結婚相手を決めるなど、まるで自殺行為です。
安い物(例えば1000円程度の衣類など)を買ってあげる事はご自由ですが、決して高価な物(高価なスマートフォンや装飾類など)は与えないでください。
まだ婚約も、ご交際すら決まったわけではありません。

・ご滞在中は、弊社の専用車両をご利用ください。
マニラは終日大渋滞のため、近場への移動も大変苦労します。
タクシーを捕まえようと思っても、流しのタクシーは当たり前のように乗車拒否をし、決して安全とは言えません。
インターネットで呼ぶタクシーは、料金も明確でチップをねだるような事は無く安心ですが、ラッシュ時などは30分以上待たされる事もざらにあります。
マニラ市内での移動は、プライベート車両が無ければ容易ではありません。

・通訳者も同行いたしますが、ショッピングモールやパークなどでは、なるべくお二人で行動していただきます。
会話は携帯の翻訳機能や電子辞書を利用し、直接コミュニケーションをとる努力をしてください。
特にご注意ただきたいのは、過去に日本で就労経験のある女性に通訳をさせる事は大きな誤解を生む原因となります。弊社では極力お二人のコミュニケーションを尊重いたします。

・ご帰国日前日、今後のご交際についてご相談させていただきます。
勿論、今回は見合いだけで交際を決心するほどの女性はいなかった、というのも選択肢の一つです。
お見合いだけの目的でお申し込みされるお客様も大歓迎です。
もしかしたら、お相手の女性から一目惚れされる事もございます。
恋愛中の女性をコントロールする事は誰にもできません。
もし女性の方から「会社を通さず直接交際しましょう。」と持ち掛けられた場合、お客様のご判断にお任せします。
その後女性と直接交渉し、弊社のあずかり知らぬところでご交際をされた場合、お二人とも速やかに退会していただき、弊社としての一切の責任を放棄いたします。
勿論、費用請求などは一切致しません。

・ご婚約やご結婚を急ぐ必要は全くありません。
まずはご帰国後、SNS(スカイプやライン、フェイスブックなど)で仮交際から始めてください。
お相手女性も一人に絞らず、複数の女性と交際する事も可能ですが、もし女性同士でバレてしまった場合、両方壊れると言った可能性は大きいです。
出来れば一人ずつ、駄目ならすぐ次の女性というスタンスで、ご自分に最もふさわしいと思える女性を探してください。
但し、恋愛はお互いの同意が大前提ですので、お見合い時に交際をOKしてくれた女性に限ります。

・ご結婚は、残り数十年の人生を共に過ごすと言う事です。
決して焦らず、容姿だけで判断せず、十分な時間をかけ、この女性となら生涯を一緒に過ごしたい、と確信された時にご決断ください。
お見合い渡航だけで結婚相手を決めさせる、まして結婚式までの費用百数十万円の一括払いを強制するなど、お客さまの事を微塵も考えず、利益だけを目的とした旧来的な国際結婚業者が、支払いを急がせるためだけに一方的に定めたルールにすぎません。
お客さまが望んでおられる事は、結婚式やフィリピン女性を日本へ呼ぶ事ではなく、幸せな結婚生活を送る事です。
お見合い渡航ご帰国後、冷静なご判断をされてください。

フィリピン人女性とデートの様子

「渡航中の楽しい一コマ」

・ご婚約の前に、もう少し女性の人柄を知っておきたい。
・結婚も婚約もすぐには決められないので、しばらく恋愛を楽しみたい。
など、ご婚約を決められる前に、女性とデートを楽しむためのコースです。
マニラ空港まで、女性に迎えに来てもらってもいいですね。
弊社の車両や通訳が不要の場合、お支払いいただく費用はございません。
お二人でデートの計画を立て、フィリピン旅行をお楽しみください。
女性の性格や人となりをよく観察し、恋愛を深めてください。
弊社の車両や通訳をご依頼の場合、別途費用がかかります。
※注意事項
・お二人だけで行動される場合、全て自己責任で行動していただきます。
弊社のスタッフが同行しない場合、思わぬ事故やトラブルに巻き込まれたとしても、弊社は一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。
・お二人で自由に行動していただきますが、女性の同意が大前提です。
お二人はまだ婚約者ではありませんので、無理にホテルで宿泊や性行為の強要は、女性や女性の家族に訴えられる可能性もございますのでご注意ください。
女性の意思を尊重し、節度ある行動を心掛けてください。
・皆様が思っている以上に、フィリピンはまだまだ危険な国です。
弊社が女性一人一人の家族や交友関係を全て把握している訳ではありません。
軽はずみに女性の家族や友人にお会いになれば、金品を要求される可能性もございます。
ご婚約、ご結婚の前、女性の交友者と接する場合は、なるべく弊社のスタッフを同行させてください。

ご婚約のサイン

「ご婚約手続の様子」

ご婚約の様子・在フィリピン日本大使館

「在マニラ日本大使館付近」

・在フィリピン日本大使館の休日は、下記をご参照ください。
日本の休日とは異なります。
https://www.ph.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000116.html
・婚姻具備証明申請のため、戸籍謄本(3ヶ月以内のもの)をご持参ください。
下記参照
https://www.ph.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000185.html
・今回の手続でお二人はご婚約者となります。
ご滞在中に、是非女性の家族と一緒に食事をしたり、女性の自宅訪問をされてください。
ご婚約後は、女性と一緒にホテルでのご宿泊をおススメします。
(但し、お二人の同意が大前提ですので、女性に強要はできません。事前にお二人で話し合いをしてください。)

・お客様のご希望がございましたら、日本への招聘(知人訪問)も可能です。
「初回は~2週間程度、ご婚約者が日本への知人訪問のモデルケース」

※招聘は強制ではありません。女性によって招聘ができないケースもございます。
※現在日本の観光VISAは容易に取得できるようになりましたが、婚姻関係に無い場合(女性が10代で若すぎる場合など)フィリピン共和国の裁量で、出国できないケースもございます。
(日本の観光VISAを所持していても、マニラ空港で厳しい質疑応答がございます。
VISA取得者にある程度の財力や社会的な信用があり、個人で取得した観光VISAと、日本人の身元引受人に伴う知人訪問では、質疑応答の内容がまるで異なります。若い女性は特に厳しく質問されますので、出来ましたらご婚約後、フィリピンの市町村役場発行の婚約許可証を持参し、お客様が同行してあげてください。)
・過去に男性側が、外国人女性を招聘した際に事故を起こし、いわゆる身元引受人、保証人として入国管理局から許可が出ない場合は招聘できません。
・招聘(観光)VISAは、在フィリピン日本大使館で申請いたしますので、ご希望のお客さまはお申し出ください。
・弊社では、婚姻前の招聘を推奨しております。
実際に日本の生活に馴染む事が出来るか、数週間共に生活をし、夫婦としての共同生活が可能かどうか、婚姻前に確かめる事はとても重要な事です。
性交渉も同棲期間も無く、来日時いきなり1年間の配偶者VISAを与えてしまう事は、1年間自由に日本で就労が可能なVISAを与えてしまう事になります。
これでは、来日までの費用を一括払いさせる旧来的な業者と、VISA目的だけで結婚したフィリピン女性の思惑通りです。
旧来的な業者がフィリピン女性をリクルートする際、来日後に逃げても1年間は仕事ができるから、と言い含めている可能性もあります。
来日前の性交渉や同棲が無ければ、どんなに若くてきれいな女性でも、日本で仕事をしたいと思っていれば、1年間の就労VISAと引き換えに結婚をOKします。
来日後数日で、この女性とは結婚生活はとても送れない。
と業者に申し出たとしても、業者側は、ご夫婦間の問題なので、他人が口を挟む事ではありません。来日までのサービスは完結しているので返金はできません。と答えるだけです。
例えば招聘時、1ヶ月の観光VISAで逃げるフィリピン人は滅多におりません。
自分から好き好んで不法滞在になるフィリピン人は滅多にいないと言う事です。
※ご自身が保証人による招聘は保証人としての義務も発生いたしますので、リスクを軽減したい場合などは、現地旅行代理店からフィリピン人女性自身が観光ビザを取得するなど、なされてください。
不法滞在となれば、勿論まともな職に就く事はできませんし、四六時中おびえて生活しなければなりません。
また、日本の工場や水商売の経営者にしても、不法就労とわかって雇用した場合、どれだけ重い罰則を与えられるか十分に把握しており、わざわざ大きなリスクが伴う人材を雇用するとは思えません。
しかし1年の配偶者VISAを持っている外国人であれば、大手を振って職に就く事ができ、経営者側も躊躇なく雇用します。
日本人の配偶者と離婚後であっても、夫から疾走届や捜索願が出されていたとしても、1年の配偶者VISAを取り消される事はありません。(以前にお客様と弊社で共同し、弁護士を通じ離婚後の配偶者VISAの取り消しを何度も願い出ましたが、VISAの取り消しをされるまでには至りませんでした。)
従って、婚姻前の性交渉や招聘は、婚姻後の夫婦生活のシュミレーションだけではなく、女性の本音を読み取るために最も重要な、お客様自身を守るための防衛手段です。

入籍をしてしまってからでは取り返しがつきません。
来日後離婚手続きをせずに疾走し、ある日突然弁護士から婚姻費用の請求が届く可能性もございます。
多額の費用と労力を使ってのご結婚です。特に入籍は慎重に、決して急がず、十分に恋愛期間を経てから行ってください。

ご婚約後の夜

「ご婚約後は一緒にお過ごしください」

招聘

「初回は~2週間程度、ご婚約者が日本へ知人訪問のモデルケース」

•弊社では来日後は全て、自動的にご退会処理となりますので「キャンセルポリシー入退会規定参照」以後、サポート等の費用は別途お申し付け致します。

ご結婚式場へ向かう様子

「花嫁も準備万端」

ガーデンスタイル結婚式

「女性に人気の”ガーデンウェディングスタイル”・ご結婚式」

パーティースタイル結婚式

「とにかく楽しみたい”パーティーウェディングスタイル”・ご結婚式」

「ご結婚式の様子」(写真は現在行われている”小さなフィリピン結婚式”と異なりオプションとなります。)

•通常ご到着日翌日に結婚式をいたします。
•ご到着日の夕食は、ご婚約者の家族とお楽しみください。弊社で段取りいたします。
•結婚式と披露宴は3時間くらいですので、披露宴が終わり次第、ハネムーンのご出発が可能です。
•ハネムーンの行き先は、ご夫婦でご相談ください。事前のご予約が必要となります。
•ハネムーンは日本への招聘旅行も問題ありません。(親族訪問として招聘)

ボラカイ島でのハネムーン
「ハネムーンの様子 ボラカイ島にて」

•サマサマ・ネットの信用度であれば、親族・知人訪問にて奥様をご招聘が旦那様の審査次第も含みますがより手続きが簡単になりました。

東京観光
「ハネムーンは東京や大阪、京都観光なども」


上記が当サイトをご覧頂いてから新婚旅行までの流れです。
そして、奥様が定住者として日本で暮らすには、配偶者ビザの取得です。
弊社から必要書類をお送りする事もできますが、日本で入籍に必要な書類を奥様に持参していただき、是非ご一緒に市町村役場にご入籍なさてはいかがでしょうか?
資格変更や在留資格認定証明書交付申請につきましては、婚姻手続き代行と査証取得のページをご参照ください。
申請は非常に厄介でとても素人には難しい作業です。是非入国管理局申請取次行政書士にご相談ください。
通常であれば、申請後~約3ヶ月で認定証が交付され、資格変更した成婚者の実績もございます。

ご成婚後のケア&サポートに関して

国際結婚アドバイザーはあなたの為に友人としてサポートを続けます。
他社の様に、結婚してから終わりではありません。サマサマ・ネットでは国際結婚アドバイザーの協力の元、結婚後のサポートが唯一可能となっております。
国際結婚アドバイザーとお客様自身がしっかりとした友人関係を構築してください。友人関係となりますので、奥様ならびに、アドバイザーへの関係構築は大切にどうぞよろしくお願いします。
*サマサマ・ネットの業務は日本国内来日を持ちまして、自動退会処理。業務は終了となります事をお断り申し上げます。

国際結婚アドバイザーが恋愛をサポート

フィリピンの国際結婚

フィリピン人女性とのお見合い費用
初めてのサマサマネットの評価
フィピンの国際結婚で騙されない!

新規フィリピン人女性

お問い合わせフォーム

国際結婚お問い合わせ
偽名や匿名で国際結婚を守る
例えば、国際結婚相談所なのに、経営者が結婚していない。仕送りをしている等、低レベルなケース。奥様が来日後の子育てのアドバイスや男性の精神的なフォローが出来ますか?

すぐ渡航をさせないフェアな仮入会制度

国際結婚のご渡航まで仮入会無料サマサマ・ネットでは、入会制を設けております。入会いたしますと、最新の情報をより速くお届けする事が可能です。また、旧来的な結婚相談所のような、『○○さんはあなたの事を待っていますよ』など必要に渡航を煽る事は一切ありません。仮入会期間にじっくり、半年でも、1年でも時間を掛けて選んでください。それが本当のサービスです。
ご結婚前までに 性行為が無い様な 偽装結婚反対

ご婚約時まで性行為がありませんと、偽装結婚の確率が非常に高くなります。フィリピン人女性に聞きましても、「そのような行為が無く結婚する事はありえない」との事でした。現地にて実際インタビューを多数しておるようです。国際結婚アドバイザーより

Embassy of Japan in the Philippines
在フィリピン日本国大使館の情報をご確認頂けます。

査証代理申請機関一覧
各種ビザを申請の場合、査証代理申請機関一覧(申請代理機関については、すべての申請の代理が可能で、日本語での案内が可能)をご確認頂けます。

国際結婚アドバイザーのコメントに関して

各所ポンイントにある、国際結婚アドバイザーの意見であり、サマサマ・ネットの見解ではありません事をお断り申し上げます。国際結婚アドバイザーは、フィリピンの国際結婚業者によって自らの結婚をした為、大変苦労した経験を皆さまに詳細にお伝えしております。

ページ上部へ戻る